本文へジャンプします。



つり通信

釣り業界で活躍するプロ達が、独自の釣り方やマル秘テクニックを徹底紹介するプレミアムコーナー

現在位置: つり通信 > 豪華ライター陣によるプレミアム釣行レポート! ~ つり通信 Premium(プレミアム) ~ > 御前崎 茂吉丸

豪華ライター陣によるプレミアム釣行レポート! ~ つり通信 Premium(プレミアム) ~ RSS

2012年4月23日(月)

【永井裕策の魚と遊ぼう】マダイの乗っ込みが気にかかる時期がやってきた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

_16


今年は乗っ込み時期がいつごろになるのか?なかなか判断がつかなかった。温暖化の影響で、冬場には90~100mに落ちるはずのマダイが底の水温が下がらないため60~70mダチまで戻ってきてしまう状況が続いたからだ。しかし、4月に入ると多くの釣り場で気配が見られるようになり、このまま乗っ込みは本格化していくのだろう。
今回は御前崎沖と土肥沖の実釣の紹介を含め、1匹を釣るための、そして楽しさ倍増になるための仕掛けや釣り方を考えてみた。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年4月23日(月) 豪華ライター陣によるプレミアム釣行レポート! ~ つり通信 Premium(プレミアム) ~固定リンク

御前崎 茂吉丸の記事