本文へジャンプします。



つり通信

釣り業界で活躍するプロ達が、独自の釣り方やマル秘テクニックを徹底紹介するプレミアムコーナー

現在位置: つり通信 > 豪華ライター陣によるプレミアム釣行レポート! ~ つり通信 Premium(プレミアム) ~ > アカメフグ

豪華ライター陣によるプレミアム釣行レポート! ~ つり通信 Premium(プレミアム) ~ RSS

2011年12月28日(水)

【宮本英彦の江戸前を釣る】話題沸騰!東京湾のアカメフグ釣り~実釣編~:浦安 吉野屋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今シーズン大きな盛り上がりを見せている東京湾のアカメフグ釣り。その魅力を、実際の釣行レポートと共に、湾フグ釣りの第一人者、宮本英彦氏に紹介していただきます。(浦安 吉野屋

⇒準備編はこちら


 出船を前に

浦安吉野屋さん出船で、只今話題沸騰のアカメフグ釣りに行って来ました。釣行当日、天気予報では晴れでしたが、船宿に着くとどんより曇ってます。風は吹いていませんが、もの凄く寒い朝。それでもアカメフグを求めて、大勢の常連さんが集まっています。


001今回お世話になった浦安吉野家さん


002狙いの釣り座は早めに確保


吉野屋さんでは釣り座札を深夜12時から選べるシステムとなっており、大ドモに座りたい方は沖へ出る前から頑張っています。潮先が有利といわれるフグ釣りですが、それでも沖に出るまでは海の状況は解りません。私は右舷のミヨシに釣り座を選択。右舷は私を含めて3名のみでしたが、左舷は7名のお客さんで賑わっていました。これは左舷が潮先となると予想しての事だと思われます。みなさんさすがに研究熱心です。


浦安 吉野屋:@niftyつり
住所:千葉県浦安市猫実5-7-10
電話番号:047-351-2544
料金:フグ船乗合1人 大人8,400円(エサは1パック500円、氷は一つ100円で販売) ※乗船料は、女性1,000円割引、子供は4,500円。
備考:出船時間は7:00。
フグは大型中心に現在好調!(2011年12月下旬)
浦安吉野屋では、季節に応じて東京湾の様々な釣りものを狙って出船中。皆さまのお越しをお待ちしています!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年12月28日(水) 豪華ライター陣によるプレミアム釣行レポート! ~ つり通信 Premium(プレミアム) ~固定リンク

アカメフグの記事